one hour

2011年9月1日

2011年9月号

注目の企業に学ぶ

アトム株式会社

“現場密着”が生みだす 普遍の価値

02

作業用ゴム手袋のトップ企業であるアトム株式会社のルーツは、明治時代、造船所で働く人のためにつくった作業服。現在の事業の基盤となったのは、昭和中期に、農家の人がケガをしないように開発した、ゴム張りの靴下。
常に“実際に働く人”の目線でつくられてきた製品は機能美にまで高められ、グッドデザイン賞を2度も受賞しています。
家庭用からプロ用まで、現場での圧倒的支持を得る“高品質”の背景を少しだけ覗かせていただきました。

この記事は会員限定です。会員登録をして頂くと続きをお読み頂けます。

関連記事