one hour

2012年10月1日

2012年10月号

注目の企業に学ぶ

株式会社全備

必要とされる、そのために何をすべきか。

01

建築資材、工場資材の商社として、岡山県下はもとより西日本、さらには国境を越えて躍動し、成長を続ける株式会社全備。
グループ会社の技術力と、強力なグローバルネットワークを背景とした圧倒的な調達力、施工や製品製造管理まで一手に請け負うことができる総合力が、大きな強みなのだといいます。
また、リラクゼーション事業『手もみ屋®本舗』を手がけるなど、その事業範囲は、もはや〝商社〟の枠には収まりません。
閉塞感の立ちこめるこの時代に〝拡大路線〟をとる意図はどこにあるのでしょうか?

この記事は会員限定です。会員登録をして頂くと続きをお読み頂けます。

関連記事