one hour

2013年10月1日

2013年10月号

注目の企業に学ぶ

株式会社小倉山荘

どうあるべきか、そこから始まるのです。

07

おかき・せんべいの専門店として、京都・長岡京の地に本店『竹生の郷(ちくぶのさと)』を構える株式会社小倉山荘。
創業時から愛される甘醤油せんべい『嵯峨乃焼』や、小倉百人一首の世界観と四季の風情を写しとった定番のあられ六菓撰『をぐら山春秋』、かるたを模した個包装が愉しい『かるたあそび』など、進物や手土産に〝指名買い〟される商品を数多く生みだしています。
山本社長にお話を伺うと、成功の背景には単なる〝モノづくり〟を超えた様々な想いがありました。

聞き手:矢田益美(大同生命保険株式会社 大阪支社)

この記事は会員限定です。会員登録をして頂くと続きをお読み頂けます。

関連記事