one hour

2017年6月26日

2017年7月号

注目の企業に学ぶ

有限会社 在宅介護お世話宅配便

あたたかい手で、心まで包み込むように。

oh201707_01

在宅介護お世話宅配便は、介護保険制度の施行前から介護に関するあらゆる相談を受け、終末期を自宅で迎えるための支援も行なってきた介護・福祉サービスの草分け的存在です。30年近い経験から確立された独自のケア方法「地べたからの介護」によって、介護を必要とされる方々の“尊厳”と“普通の暮らし”を守っておられる吉井栄子社長にお話を伺いました。

聞き手:森田房子(大同生命保険株式会社 佐賀支社)

この記事は会員限定です。会員登録をして頂くと続きをお読み頂けます。

関連記事