がんのコラム

2019年6月4日

経営者に知ってほしいがんの知識/第28回 症状を出しにくい病気

がん 健康管理

水泳の池江璃花子選手が、18歳の若さで白血病の診断を受けたことを公表し、大きな話題となりました。幸い、白血病は7割近くが完治する時代となっていますが、オリンピックに間に合うか心配です。

がん全体でも3分の2近くが治る時代ですが、昨年も病気でたくさんの有名人が命を落としました。

なかでも、樹木希林さんの「生き方」、「逝き方」に心を揺さぶられた人も多かったのではないでしょうか。

この記事は会員限定です。会員登録をして頂くと続きをお読み頂けます。

関連記事