がんのコラム

2019年7月3日

経営者に知ってほしいがんの知識/第29回 告知

がん 健康管理

有名人が、がんを告白するのは今や「常識」になってきています。

競泳の池江璃花子選手が白血病を告白し、日本全国に大きな衝撃が走りました。そして、国内外から温かなエールが送られています。幸い、5月8日公式HPで、「治療は順調に進んでいます」とメッセージを寄せています。

自民党竹下派の竹下亘会長も1月初め、記者会見を開催し、食道がんに対する治療を始めると発表しました。今や、有名人が、がんを告白することはむしろ、ふつうの行為になっています。

この記事は会員限定です。会員登録をして頂くと続きをお読み頂けます。

関連記事