がんのコラム

2019年10月1日

経営者に知ってほしいがんの知識/第31回 がん登録で急増する患者数

がん 健康管理

すべての病院と指定された診療所のがん患者のデータの届け出を義務付けた「全国がん登録」が2016年から始まっています。

2013年12月に成立した「がん登録推進法」が施行され、患者の同意なしに、病院→都道府県→国と集約される仕組みが動き出しました。経営者のみなさんが仮にがんになった場合も、そのデータは匿名化の上で国が管理することになります。

この1月、2016年の新規がん患者数などが公表されました。全国がん登録による初集計となります。

この記事は会員限定です。会員登録をして頂くと続きをお読み頂けます。

関連記事