この記事のタグ: がん 健康管理

経営者に知ってほしいがんの知識 /第53回 養老先生との共著紹介

がんのコラム 2021年6月8日

先日、東大医学部時代の恩師の養老孟司先生と、『養老先生、病院へ行く』(エクスナレッジ)という共著を出版しました。

養老先生は「病院嫌い」で知られています。がん検診も受けたことがありません。しかし、今回はどうにも体調が悪く、病院に行かざるをえなかったといいます。

診察の際、養老先生は1年で15キロもやせてしまったといっていました。それを聞いて、まず疑ったのが、がん。次の可能性が糖尿病でした。

がん細胞が増殖するためには、エネルギーが必要です。しかも、がん細胞は正常細胞と比べてエネルギーを生み出す効率が悪いので大量のブドウ糖を必要とします。

この記事は会員限定です。会員登録をして頂くと続きをお読み頂けます。

関連記事