損益計算書を使った財務分析にチャレンジ

財務力を鍛えたい 2020年11月19日

損益計算書を使って財務分析をしてみよう

財務分析とは、損益計算書や貸借対照表の財務諸表の数値を用いて、会社の「収益性」「安全性」「活動性」「生産性」「成長性」を測ることです。財務分析の方法には「比率分析」と「実数分析」があります。

財務分析によって、企業の特徴を明らかにしたり、問題点を見つけて対策を考えたりすることができます。また、財務分析を行う際には、過去3期分程度の数値を基に、時系列で比較・分析することが大切です。

ここでは、中小企業庁「中小企業実態基本調査」(記事執筆時点で最新データ)を基に、比率分析をします。損益計算書のみで計算することができる「収益性」「成長性」に注目し、全産業の平均的な損益計算書の値と財務指標を計算してみましょう。

この記事は会員限定です。会員登録をして頂くと続きをお読み頂けます。

関連記事