この記事のタグ: リーダーシップ 経営者

小宮一慶の「経営者の条件」/前向き、利他心、反省

経営者としての見識を深めたい 2017年4月17日

「前向き」なリーダーは人の長所を使える

多くの経営者を見てきましたが、経営者に必要な心構えとして「前向き、利他心、反省」が大切だと思っています。

まず、リーダーは前向きでなければなりません。頭の良い人の中には、とかく批判が先にきて後ろ向きに物事をとらえる人も少なくありませんが、それでは、何事も進めることはできません。前向きに物事をとらえてこそ、難しいことでもやれるのです。いわば「積極思考」です。何も、なんでもかんでもやればいいというわけではありません。松下幸之助さんは、6割やれると思ったらやる、あとは、熱意や努力でカバーするとおっしゃっていますが、ある程度やれると思ったことは思い切ってやってみることが大切です。

この記事は会員限定です。会員登録をして頂くと続きをお読み頂けます。

関連記事