健康経営®のコラム

2018年1月15日

経営者に知ってほしい健康経営/第10回 「ホーソン効果」を考える

健康経営®

bp900010

健康経営においては、経営と健康の両立を図るための方策として、職場環境対策と職務コミュニケーションの充実が重要であるとしています。この両者は、従業員に対するストレス対策に有効であり、企業が直面する経営リスクを回避するための対策としても重要であるといえます。

この記事は会員限定です。会員登録をして頂くと続きをお読み頂けます。

関連記事