健康経営®のコラム

2018年9月21日

経営者に知ってほしい健康経営/第18回 経営の視点-メンタルヘルスを考える

健康経営®

bp9000018

厚生労働省発表、平成29年度「過労死等の労災補償状況」において、精神障害は過去最高の請求件数が報告されました。その原因として、例年通り「仕事内容・仕事量の(大きな)変化を生じさせる出来事があった」「(ひどい)嫌がらせ、いじめ、又は暴行を受けた」が主要な「具体的出来事」として公表されています。働く人の「心の健康」は、職場環境と働かせ方が大きく関与していることが分かります。つまり、心の健康(メンタルヘルス)づくりは企業活動の一つであり、「利益を創出」するための経営戦略として位置付けることが必要となっています。

この記事は会員限定です。会員登録をして頂くと続きをお読み頂けます。

関連記事