この記事のタグ: 健康管理 健康経営®

経営者に知ってほしい健康経営/第33回 ヘルスリテラシー 医学的根拠に基づいて健康づくり その7 食生活がもたらす健康と疾病

健康経営®のコラム 2020年3月4日

特定健康診査の問診票は、内臓脂肪が蓄積するような生活習慣についての項目です。例えば、「朝食を抜くことが週に3回以上ある」、「就寝前の2時間以内に夕食を取ることが週に3回以上ある」、「人と比較して食べる速度が速い」、です。さて、このような食生活がなぜ内臓に脂肪を蓄積させることになるのでしょうか。そのカギは、インスリンというホルモンにあります。

この記事は会員限定です。会員登録をして頂くと続きをお読み頂けます。

関連記事