この記事のタグ: テレワーク 健康管理

テレワークで起きる 3つの体の悩みを解消しよう

社員を大切にしたい 2020年7月31日

テレワークで起きやすい3つの体の悩みとは

テレワーク(リモートワーク)による在宅勤務は、「仕事をする場所がダイニングしかない」「手の届く範囲で全ての行動が完結してしまう」など、オフィスと違って仕事をする環境が制限されてしまいます。そうした慣れない状況が続くと起きてしまうのが、従業員の健康の問題です。ストレスだけでなく、作業に伴う肩こりや腰痛、運動不足で体重が増えるという体の悩みが起こりがちです。

そこで、テレワーク時に起きやすい、この3つの「あるある」な体の悩みを取り上げ、これらを解消するために、誰でも手軽で簡単にできるストレッチやエクササイズを紹介していきます。テレワーク作業の合間はもちろん、テレビのCM中、トイレに行く際、寝る前など、自宅でコマメに実践していきましょう。

テレワークの体の悩み「肩こり」

オフィスで仕事をしているときは、会議室への移動、プリンターへの往復、同僚との雑談など、意外と席を外すことが多くあります。ところがテレワークの場合、ほぼ自分のデスクに釘付けになり、立ち上がったり、歩いたりする機会が極端に減ります。

長時間同じ姿勢で仕事をすることで起きやすいのが「肩こり」です。

この記事は会員限定です。会員登録をして頂くと続きをお読み頂けます。

関連記事