地域に愛される“町のパン屋さん”。その理想像を常に模索しています。

競争力のある会社にしたい 2020年8月26日

東京の中心を横断するJR中央線沿線の7つのエリアに店舗を展開するクラウンベーカリー。揚げたて・焼きたて・作りたての“三たて”の美味しさが評判の“町のパン屋さん”です。それぞれの町に溶け込み、お子さまからお年寄りまで全ての人々から愛される店づくりを目指し、愛される人づくりに取り組んでおられる鈴木高知(たかとも)社長にお話を伺いました。
聞き手:松本正子(大同生命保険株式会社 新宿支社)

この記事は会員限定です。会員登録をして頂くと続きをお読み頂けます。

関連記事