旬な話題を知りたい

2016年11月27日

未来に進むために自分との約束を果たそう /朝礼スピーチ

朝礼 組織運営 部下育成

bp500011

未来に進むために自分との約束を果たそう

今年も残すところあとわずかとなりました。この時期は、営業も製造も年末の追い込みで非常に忙しくなります。また、仕事以外にも、忘年会などお酒を飲む機会が増えてきます。仕事もプライベートも充実したものにするために、いつも以上に健康に気をつけて年末を乗り切り、良い年を迎えましょう。

さて、この時期に私が決まってすることの一つに「カイカケ」のリストアップとその処理があります。「カイカケ」と聞くと、多くの人が会計や財務の「買掛金」を思い浮かべるでしょう。いまさら説明するまでもありませんが、買掛金とは、商品やサービスを受け取っているのに、まだ払っていないお金のことです。すでに商品やサービスは手元にあるわけですから、買掛金はいずれ支払わなければならないものです。

私が年末に向き合う「カイカケ」も、買掛金と少し意味が似ていますが、処理するのはお金ではなく、私が約束した一つ一つの事柄です。

今年、私はたくさんのことを約束しました。例えば、年頭の挨拶で、私は「この会社を働きやすい会社にする」ことを皆さんに約束しました。あるいは、私は今年度の売上目標や利益目標を経営計画にまとめて関係者に説明しましたが、それは目標達成を関係者に約束したのと同じです。

また、少し違った視点では、私が頭の中で考え、温めてきた数々のビジネスアイデアは、「いつか実現してみせる!」と、自分自身と約束したようなものです。

年末のこの時期、私はこうした一つ一つのことをリストアップし、どれだけ処理できたか、つまりどれだけ約束を守ることができたかを振り返って一年の活動を評価しています。そして、守れていない約束があれば、すぐにその約束を守るための行動を起こすようにしています。ビジネスの世界では、「言いっぱなし」は通用しません。自分の主張や考えを相手に伝えた時点で、何らかの約束をしたことになるからです。

約束を守るというのは、とても気持ちの良いものですし、自信もつきます。そして何より、相手との信頼関係も深まります。皆さんも、今年の「カイカケ」をリストアップし、その処理状況を確認してみてください。「カイカケ」がたまり過ぎているなと思う人は早期に処理をお願いします。

最後に、私がリストアップした「カイカケ」の一部を発表します。

  • 大きな声と笑顔で挨拶します!
  • 皆さんへの感謝の気持ちを忘れません!
  • 働きがいのある会社にします!
  • みんなに平等にチャンスを与えます!
  • 誰よりも勤勉で、誰よりも汗をかきます!
  • 売り上げと利益目標を達成します!
  • 新規事業を形にします!

これらすべてのカイカケを、私は必ず処理しますので、皆さん、私を信じて来年も力を貸してください。宜しくお願いします。

以上

※上記内容は、本文中に特別なことわりがない限り、2016年11月25日時点のものであり、将来変更される可能性があります。

執筆者
日本情報マート

中小企業の頼れる情報源として、経営者の意思決定をサポートするコンテンツを配信。「開業収支」「業界動向」「朝礼スピーチ」など2000本を超えるコンテンツを有するほか、年間200件以上の市場調査も行っている。現在、50を超える金融機関に情報提供を行っている。

関連記事