「大同生命サーベイ」 2018年9月度レポート

2018年10月30日

景況感

  • 「業況DI(自社の現在の業況)」は▲1.5pt(前月比▲0.4pt)、「将来DI」は6.7pt(前月比0.1pt)といずれも前月からほぼ横ばいとなりました。
  • 今後、景気拡大に向けて期待することは、 「人手不足の解消」が約4割と最も多くなりました。

個別テーマ 成長投資への取組み

  • 設備投資をはじめとした成長投資への取組みについて、「過去1年間に実施した成長投資」や「今後の成長投資意向・投資したい対象」などを調査しました。
  • 過去1年間に実施した成長投資では、「機械・設備・工具」が約4割と最も多く、次いで「車両・運搬具」、「人材の採用」がそれぞれ約2割となりました。
  • 今後の成長投資意向では、「投資額を増やしたい」が約2割、「現状程度の金額を維持したい」が約4割となりました。また、投資したい対象では、「機械・設備・工具」が約2割と最も多く、次いで「人材の採用」「人材の育成」が多くなりました。

詳細はこちら
https://www.daido-life.co.jp/knowledge/survey/