「大同生命サーベイ」2020年12月度レポート

2021年2月17日

景況感

  • 「業況DI(自社の現在の業況)」は、前月比0.2ptで、▲32.5ptとほぼ横ばいしました。
  • 「将来DI(自社の1年後の業況)」は、前月比▲1.0ptで、▲2.8ptと悪化しました。

2020年の振り返りと2021年への期待、情報セキュリティ対策

2020年の経営環境を振り返り、どのような1年だったかお聞きしました。[調査期間:12月1日~12月25日]

  • 2020年を振り返り、経営環境が「良かった」と回答した企業の割合は13%に留まる一方、「悪かった」は54%となり、調査開始(2016年)以降、初めて「悪かった」が「良かった」を上回る結果となりました。
  • 業種別でみると、「悪かった」は新型コロナウイルス感染拡大による影響の大きい「宿泊・飲食サービス業」(80%)「生活関連サービス業、娯楽業」(68%)で特に多くなりました。

詳細はこちら
https://www.daido-life.co.jp/knowledge/survey/