「大同生命サーベイ」2021年2月度レポート

2021年5月6日

景況感

  • 「業況DI(自社の現在の業況)」は前月比+1.3ptで、▲33.7ptと改善しました。
  • 「将来DI(自社の1年後の業況)」は前月比+7.6ptで、2.3ptと大幅に改善しました。

中小企業のがん対策の取組み状況

がんは高齢者の病気と思われがちですが、日本人の2人に1人はがんに罹患し、がん患者の3人に1人が働く時代です。がん検診による予防やがんに罹患した従業員への対処は、今後ますます重要になってきます。中小企業のがん対策の実態について、「がん対策推進企業アクション(厚生労働省委託事業)」と共同調査を実施しました。(調査期間:2月1日~2月26日)

  • 中小企業の従業員に対する「がん検診」の実施有無は、「実施」が46%と半数を下回っています。
  • がんに罹患した従業員の就労状況は、32%が「退職」となっており、がんの予防や早期発見のためにも、がん検診の受診率向上が望まれます。

詳細はこちら
https://www.daido-life.co.jp/knowledge/survey/202102.html