「大同生命サーベイ」2021年11月度レポート

2022年2月9日

景況感

  • 「業況DI(自社の現在の業況)」は前月差+3.3ptで、▲21.1ptと改善しました。
  • 「将来DI(自社の1年後の業況)」は前月差▲0.4ptで、6.3ptと横ばいとなりました。

中小企業における仕事と介護の両立支援

「団塊の世代」が後期高齢者(75歳)となる「2025年問題」を目前に控え、多くの人々が「働きながら介護する時代」への対応が求められています。今回は中小企業における「仕事と介護の両立支援」について調査しました。( 2021年11月1日~11月26日)

  • 経営者自身の介護経験について、「ある」と答えた方が35%と、前回調査(2019年4月)から6pt上昇しました。
  • また、介護を行っている従業員は、「増加している」との回答が15%となりました。
  • 従業員の「仕事と介護の両立」や「介護離職」について、「不安に感じる」経営者の割合は29%となっています。一方、「十分に対策ができているため、不安を感じない」は4%に留まっています。

詳細はこちら
https://www.daido-life.co.jp/knowledge/survey/202111.html