「大同生命サーベイ」2021年12月度レポート

2022年2月14日

景況感

  • 「業況DI(自社の現在の業況)」は前月差+1.2ptで、▲19.9ptと改善傾向が継続しています。
  • 「将来DI(自社の1年後の業況)」は前月差+0.1ptで、6.4ptと横ばいとなりました。

2021年の振り返りと2022年に対する期待

  • 2021年を振り返り、経営環境が「良かった」と回答した企業の割合は21%、「悪かった」は36%でした。
  • 2020年から「良かった」が上昇(+8pt)したものの、依然として「悪かった」と回答した企業の方が多い結果となりました。
  • 2022年に取組みたい経営課題は、「新規顧客(販路)の開拓」が38%と最も多く、コロナ禍以前(2019年12月)まで回答が多かった「人材の育成」(27%)、「人材の確保」(27%)を上回りました。

詳細はこちら
https://www.daido-life.co.jp/knowledge/survey/202112.html